愛犬キャバリアのムギのお話


by mugi-biyori

地震発生時、直後のムギ

たくさんの方のブログでも拝見しましたが

今回の地震で
キャバちゃん自身も地震の揺れでビックリし、
また飼い主の慌てぶりにキャバちゃんが心配している様子が
あちこちのブログで見られました。

ムギも例外ではなく

地震のあった日、妹の勤めるペットショップに一緒に出勤。

地震発生時
妹はお客さんのワンちゃんのシャンプーが終わり乾かす所でした。
そこに地震が来て、揺れが大きくなり立ってられない状況に。

休憩室にいるゲージに入っていないムギを心配して
どうにかそこまでかたどり着き
ムギとそのワンちゃんを両腕に抱え、トリミングテーブルの下に潜りこみました。
他のゲージに入っているワンちゃんはみんな、吠えもせず
何が起きたのか?という感じで不安そうな表情を浮かべていたそうです。

幸い、物が倒れてきたりとかの被害もなく
他のワンチャンも皆、大丈夫とのことでした。
本当に良かった。

帰りは電車が止まっていたのですが、
たまたま訪れていた見習いの子の車で無事に家に帰ることができました。

その時の車中での写真。(暗くてごめんなさい)
疲れ果てた表情がムギにも見られました。

f0214121_1024025.jpg


妹に身をゆだねるようにムギはぴったりと寄り添っていました。
口には出さないけど

f0214121_10381847.jpg


「怖かったね。ずっと一緒にいてね。一人にしないでね。」と

ムギの心の声が聞こえたような気がします。

2日明けても
被災地ではまだ安否確認すら出来ない方もたくさん
いらっしゃいます。

あの津波の濁流に家々や車が飲まれていく映像は
見ていて涙すら出てきます。

どうかこれ以上、地震が来ませんように。
被害が大きくなりませんように。

祈るばかりです。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
[PR]
by mugi-biyori | 2011-03-13 10:50 | mugi