愛犬キャバリアのムギのお話


by mugi-biyori

深夜の嘔吐~覚書~

6/2 深夜3:10頃
f0214121_224085.jpg

それは起こりました。

ムギの呼吸が荒いことに気づき耳を傾けていたら
突然、ムクっと起き上がりシーツをペロペロしはじめました。
「えっ?」と思った次の瞬間には、床におりて床をペロペロ。
家具やら壁やらあらゆる所をペロペロ。

異常な行動にたじろぎながらムギを抱えると
舐めるものがないのにペロペロが止まらない。

「あぁ、これは吐くな」
実は以前にも同じようなことが1度あったのでピンときました。

ペロペロ10分後、胃からゴホゴホと音が聞こえ嘔吐。
夜ご飯に食べた消化しきれなかったハツがそのまま出ておりました。

あぁ、これで大丈夫かな?と思った矢先に
ペロペロがまた始まりました。
水をグビグビ飲みはじめ、床をペロペロ。

また10分後に2回目の嘔吐。
今度は白い泡状のもののみ。

落ち着いたかな?と思ったらまた床をペロペロ。
先ほど水をグビグビ飲んだので、今度は蛇口からあげてみました。
f0214121_2244388.jpg

すごい勢いでグビグビ飲むました。

そして3回目の嘔吐。
前回と同じく白い泡状のもの。

そしてまたペロペロは続き
4回目の嘔吐。白い泡状のもの。

結局、最終嘔吐が終わったのは4時ごろ。
計1時間。。。

ムギ疲れたね。頑張ったね。と言いながら
抱きしめ眠ろうとするものの、嘔吐の影響か?
ずっとしゃっくりみたいなのが続いて寝るのもしんどそう。

体をなでてあげたり、声をかけたりすることしか出来なくて、つい涙。。

しばらくするとしゃっくりの回数も減っていき、寝ることができました。

翌朝、胃の中が空っぽのムギ。
「お腹すいてるよね?
でも胃が荒れてるからご飯あげられないんだよ。ごめんね」

お水をあげました。
f0214121_2254735.jpg


朝になり大分落ち着いた様子。
朝からぐっすりネンネ
f0214121_2263089.jpg


ぐっすり眠るその寝顔をしばらく見つめながら
午前中は私もちょろっと仮眠しました。
f0214121_227559.jpg

午後になり、もしかすると胃腸も傷ついているかも?と
うんPをさせるため軽くお散歩しました。

歩いている様子は普段と変わらない。尻尾フリフリちゃん。
f0214121_2274444.jpg

草も食べるかな?と思ったのですが匂いをかいだだけ。
f0214121_2283254.jpg

うんPの方も血便もなし。問題ない!

1時間も嘔吐するなんで今までなかったので心配。
お医者さんへその足で向いました。
f0214121_2292318.jpg


いつもと違う病院だけど
やはり病院とわかるようで緊張していました。
f0214121_22101879.jpg


お医者さんに症状を伝えると「急性胃炎」とのこと。
他に気になることも色々相談し、診てもらいました。

以前、別のお医者さんで診てもらったときに言われた
「心臓右部分からのかすかな雑音」
慎重に聴診してもらうと「聞こえませんよ」と
思わぬ展開にビックリ!
水分補給と手作り食の成果かな?

そしてずっと気になっていたアレルギー検査のこと。
ムギはたまに首もと、胸元をカイカイするけど
むしったりするほどじゃないので気にしていなかったけど、
手作り食をあげはじめてから、食物アレルギーのことも頭にずっとあって
今回、いい機会なので検査してもらうことにしました。
結果は10日後。

お薬をもらって家に帰りました。
制酸剤と胃粘膜保護剤
f0214121_22111156.jpg


粘膜保護剤は食事前にあげないといけないので
シリンダーで与えました。
f0214121_22115970.jpg


嫌がる事無くお薬のんでくれました。いい子ちゃん。
f0214121_22152416.jpg


夜ご飯は普段の量の1/3
しかも胃のことを考えて
葛湯に圧力鍋でクタクタにしたササミを入れてあげました。胃薬もこの中にポンと。
相当お腹がすいていたみたいで目がランラン^^
食欲あるのは元気になってきた証拠だね!
f0214121_22163413.jpg


ご飯食べたら、疲れがどっと出ちゃったみたい。
すぐに寝に入っておりました。
f0214121_2233080.jpg


早くムギが元気になりますように☆祈りながら
私もぐっすり寝たいと思います。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
キャバリアランキングに参加しています。
↑上のムギの写真をクリックしてもらえると嬉しいです。
[PR]
by mugi-biyori | 2012-06-02 22:19 | mugi