愛犬キャバリアのムギのお話


by mugi-biyori

深夜の嘔吐~その後~

昨日の記事では
たくさんの方にご心配いただきましてありがとうございました。

ムギも順調に回復しております。
f0214121_22345989.jpg


昨夜は病院にいったことお薬をもらったことでムギも私も安心して眠れました。

が・・・

早朝にムギのお腹から
「ギュルルルル~」とすさまじい音が
慌てて飛び起き、ムギを見てみるも本人は寝ている。

様子見てみようかなと寝ようとした矢先にまた
「ギュルルルル~~」

計5回「ギュルルルル~」が聞こえました。
人間でいうとちょうどお腹をくだしたときに鳴るような音。

昨日は消化のいいものをということで葛湯、お水、お薬のシロップを飲んでいるので
水分多くてくだしちゃったのかな?とトイレへ誘導するもする気配はなし。

心配になったので早めのお散歩へ。
f0214121_22422554.jpg


すがすがしい朝の空気にムギも深呼吸。
f0214121_22441996.jpg


そうこうしてたらうんPチェックのお時間に。
「あれ?下痢じゃない・・・」
じゃ~朝のギュルルは消化していた音なのかな?謎です。

でも・・・このうんPさん
よく見てみると今までみたことのない
毛まみれのうんpでした(汚いお話でごめんなさい)

換毛期で、自分の毛を食べちゃっていたのかもしれない。
或いは嘔吐した日に部屋の隅をやたら舐めていたので
隅に残っていただろう毛を口にしちゃったのか?

もしかしたら嘔吐の原因は、この毛玉を出したかったのかもしれないな。

本人はうんPも終わってケロっと。
f0214121_2257732.jpg


さぁ、お家に帰ってお待ち兼ねのご飯だよ。
f0214121_22593872.jpg


今日も消化のいい葛湯&くたくたのささみちゃん
最後まで綺麗にペロリン。
f0214121_2311282.jpg


朝ごはんを食べたらおねむちゃん
f0214121_2322964.jpg

ムギはお昼寝。

お昼
昼食を食べていたらムギがむくっと起きて
何か食べたいアピールしてきたので
f0214121_2354866.jpg


おろしたリンゴをあげました。
f0214121_2373479.jpg


食欲は旺盛
f0214121_2395235.jpg


お薬もきちんと飲んで
夜ご飯も食べてグッスリちゃんのムギ
f0214121_2312073.jpg


昨日の記事に書くのをすっかり忘れましたが
今回のことで病院で学んだことをいくつか。

*嘔吐について*

・嘔吐物が白い泡→胃液、黄色→胆汁
・水をグビグビ飲む→水はあげてはいけない、嘔吐中は絶飲絶食
 (うちはあげてしまったので反省)
・嘔吐の原因は消化不良、毛玉を吐き出すなどが考えられるが
 たまに内臓系が悪くて嘔吐する場合もある。その際は触診などで分かることもあるが
 血液検査でわかる
・しばらくは胃が荒れているので消化のいいものを食べること

明日からは少しずつ通常食に戻していきたいと思います。

皆さまへの訪問が遅れていてすみません。
明日以降、お邪魔させていただきますね。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
キャバリアランキングに参加しています。
↑上のムギの写真をクリックしてもらえると嬉しいです。
[PR]
by mugi-biyori | 2012-06-03 23:30 | mugi